ホーム健康診断センター健診 > 各種健康診断

センター健診人間ドック各種健康診断乳がん検診

各種健康診断

清田区唯一の「協会けんぽ生活習慣病予防健診」委託機関

各種健康診断

緑愛健康管理センターでは、「協会けんぽ生活習慣病予防健診」はもとより、企業が行なう健診から個人が行う健診、札幌市民向けの健診に至るまで、さまざまな種類の健康診断を実施しています。目的に応じた健康診断をお受けください。

いずれも料金は低廉に設定してありますが、医療生協組合員の方々に気軽に健診を受けていただくために、一部の健診とオプション検査にさらに安い組合員料金を設けています。

各種健康診断

健康診断コース 対象となる方 料金(消費税別) お申し込み
定期健診
B
34歳以下、36歳から39歳の方(法定健診)
3,000円
ご予約・お問い合わせは
当センターまで

TEL 011-883-0022
FAX 011-883-7510
A
35歳、40歳以上の方(法定健診)
6,700円
 
雇入時健診
下記(※1)
6,700円
インターネット申し込み
労災保険
二次健康診断
下記(※2)
本人負担なし
電話またはメールで
当センターへ
特殊健診 下記(※3)
要問い合わせ
特定健診
40歳以上74歳以下の受診券をお持ちの方
ご加入の健康保険によって違います
[札幌市国民健康保険被保険者]1,200円 インターネット申し込み
後期高齢者
(75歳以上)の方
500円  
生活習慣病
予防健診
(協会けんぽ)
協会けんぽ加入者の被保険者の方 6,500円 当センターと受診日調整後、
最寄りの協会けんぽへ
成人病健診   20,000円 17,100円 インターネット申し込み

医療生協組合員の方

検査内容 オプション検査

定期健診

労働安全衛生法及び労働安全衛生規則によって義務付けられている職場の法定健診です。

雇入時健診(※1)

常時雇用する従業員を採用する直前または採用した直後に行う健康診断で、適正配置ならびに入職後の健康管理の基礎資料となるものです。雇入時健診も労働安全衛生法に基づく法定健診の一つです。

検査項目は定期健診Aと同じで、原則として全項目を実施するものとされており、年齢によって省略することはできません。

労災保険二次健康診断(※2)

対象者
定期健康診断等の結果、
 (1)血圧
 (2)血中脂質
 (3)血糖値
 (4)肥満度
 の4項目がすべて異常所見であり、これまで脳疾患または心臓疾患を発症していると言われたことがない方については、労災保険の費用で二次健康診断および特定保健指導を受けることができます。当院は、労災保険二次健康診断の指定医療機関です。

費用
本人負担なし

特殊健診(※3)

特定の有害業務または身体に過度の負担がかかる業務に従事する従業員に対して、健康管理および職業病の予防のために、じん肺法等の法律や各種政令または行政指導により実施することを求められている特別の健康診断のことです。

当センターでは、次の特殊健診を実施しています。
じん肺検診
アスベスト検診
振動障害検診
VDT検診
頸肩腕障害検診
腰痛検診
指曲がり症検診

アスベスト検診
【検査項目】
アスベスト曝露歴(職歴等)の調査(アスベストチェック表)
問診(自覚症状)
胸部レントゲン撮影またはCT検査
【申し込み、費用など】
検査を希望される方は事前に電話等でご予約下さい。
アスベスト検診(検査)の問い合わせは、緑愛健康管理センターではなく、当院職業病センターが担当します。

TEL011-883-0330(直通)担当:当院1F「職業病センター」

 ●費用等はその際にご相談下さい。
事前に上記「アスベストチェック表」をクリックしプリントしてご記入の上、検査当日にご持参下さい。

職業病センター

このページの先頭へ

特定健診

生活習慣によるメタボリックシンドロームを予防する健診です。
札幌市国民健康保険加入者の「特定健康診査」について
対象者
今年中に40歳以上になる方
対象者の方には、札幌市より受診券が送付されます。
費用
基本的な健康自己負担額 1,200円
自己負担額は受診券に記載されています。
長寿医療制度加入者の「健康診査」について
対象者
長寿医療制度(後期高齢者医療制度)にご加入の方
平成21年度から、後期高齢者健診について、既に医療機関を受診している方も健診を受けられるようになりました。
費用
500円
市町村民税非課税の方は免除されます。
付加健診(希望制)の開始について
札幌市は、2011年10月1日から付加健診を始めました。従来の特定健診に加え、希望により検査項目を追加するもので、500円の自己負担額で受診することができます。
対象者
特定健診対象者(後期高齢者健診対象者を含む)で、受診を希望される方
対象者の方には、札幌市より「付加健診受診券」が送付されます。受診をご希望の方は「付加健診受診券」をご用意の上、お申し込みください。
費用
500円

協会けんぽ生活習慣病予防健診

協会けんぽ加入者のための健診です。平成20年10月から「政府管掌健康保険生活習慣病予防健診」が同健診に変わりました。

指定を受けている医療機関で受診した場合、国が健診費用の6〜7割を負担する仕組みですので、受診者の負担額が少なくてすむという大きなメリットがあります。当センターは指定医療機関です。

成人病健診

主として国民健康保険や組合健康保険等に加入している中高年の方々のための健診です。

このページの先頭へ

【北海道医療生協組合員の皆さまへ】特定健診専用オプション検査セット

当センターでは、北海道医療生協組合員の皆さまを対象に、特定健診専用オプション検査をご用意しています。組合員の方は特別料金で受診することができますので、特定健診受診の際は、付加健診とともに専用オプション検査もぜひご利用ください。

また、医療生協に未加入の方は、この機会にぜひ北海道医療生協にご加入ください。医療生協に加入することによって、各種割引をはじめ、さまざまな特典が受けられます。


医療生協のご案内


札幌市民対象の健診について

札幌市では、健康増進法、高齢者医療法等にもとづき、一定年齢以上の札幌市民を対象として各種の健康診断を行っています。

指定医療機関で受診した場合、国および札幌市が健診費用の大半を負担しますので、受診者の負担額は少なくてすみます。当センターは指定医療機関です。

当センターでは、札幌市国民健康保険の被保険者を対象とする「特定健康診査」のほかに、以下の健診を行っています。

胃がん・大腸がん検診

胃がん・大腸がん検診は特定健康診査と一緒に受診していただくこともできます。
検査内容
胃がん検診  問診・胃部レントゲン撮影(バリウム検査)
大腸がん検診 問診・便潜血検査(検便2日法)
対象者
40歳以上の札幌市民(国保加入者でない方も受診できます)
検診費用(本人負担)
(1)胃がん検診のみ/2,200円
(2)大腸がん検診のみ/400円
(3)特定健康診査+胃がん検診+大腸がん検診/3,800円
  (札幌市国保加入者が特定健康診査とセットで受診する場合)
本人負担が免除される方は70歳以上の方、市民税非課税世帯の方です。
お申し込み

インターネット申し込み

乳がん検診

乳がん検診は、問診・視触検及びマンモグラフィ(乳房エックス線)による検査です。当センターでは、女性放射線技師が撮影を担当しています。
詳しくは、乳がん検査をご覧ください。
お申し込み

インターネット申し込み

肝炎ウイルス検診(無料)

札幌市は、2008年2月1日から市内の医療機関で『緊急肝炎ウィルス検査』を開始しました。また、緑愛病院は肝臓疾患の専門医療機関として、院内に「肝臓センター」も設置しており、必要な方に検診後の相談にも応じています。
検査内容
B型肝炎ウィルス抗原検査
C型肝炎ウィルス抗体検査
検査結果は後日となります。
対象者
札幌市民で、過去にC型・B型の肝炎ウィルス検査を受けたことや治療を受けたことがない方が対象です。これまでに肝炎ウィルス検査等を受けたことがあるかないか分からない方も受けることができます。年齢は問いません。
お申し込み
当院健康管理センターへ事前にご予約下さい。
TEL011-883-0022

札幌緑愛病院

札幌緑愛病院

〒004-0861 札幌市清田区北野1条1丁目6-30 TEL(代)011-883-0121 FAX:011-883-7261

このページの先頭へ

受付時間:[平日]8:30〜11:30/13:00〜16:30[土曜日]8:30〜11:30 休診日:日曜日・祝日

札幌緑愛病院

コピーライト